わくわく 最新情報満載 オフィシャルBlog.
私たちと一緒に働きませんか?人材募集のご案内
わくわくの送迎サービス 送迎について

ディレクトリ名

訪問介護

[ 概要 ] 介護スタッフがご自宅に訪問し、家事や調理、身体介護などを行います。毎日の生活を、なるべくご自宅でふだん通りに過ごしたい、そうしたご本人やご家族を力強くサポートするサービスです。
ご自宅での自分らしい生活のために「できること」の継続や「できそうなこと」を引き出し、発見することを念頭に支援します。

[ サービス内容 ] 食事、入浴、衣服着脱、排泄の介護、身体の清拭、洗髪、通院の介助などの身体の介護に関するもの、調理、衣服の洗濯、買い物など、家事に関するもの

重度訪問介護

[ 概要 ] 重度訪問介護従業者とは、重度の肢体不自由者(障害程度区分4~6)で日常的にサポートを必要とする方に介護サービスを提供するための資格です。都道府県知事の指定する重度訪問介護従業者養成研修を修了することで資格を取得することができます。
研修には基礎課程・追加課程があり、基礎課程の修了者は障害程度区分4・5の利用者に、追加課程の修了者は障害程度区分6の利用者に介護サービスを提供できるようになります。都道府県によっては、基礎課程・追加課程と医療的ケア(喀痰吸引等研修(第3号研修))の基本研修を行う「統合課程」が実施されていることもあります。

[ サービス内容 ] 重度訪問介護従業者の主な仕事としては、利用者の方の居宅を訪問し、入浴、排せつや食事などにおける介助を行なうこと、調理・洗濯・掃除などの家事をはじめとした日常生活のサポートや外出時における移動中の介護などがあげられます。

行動援護

[ 概要 ] 行動に著しい困難を有する知的障害や精神障害のある方が、行動する際に生じ得る危険を回避するために必要な援護、外出時における移動中の介護、排せつ、食事等の介護のほか、行動する際に必要な援助を行います。
障害の特性を理解した専門のヘルパーがこれらのサービスを行い、知的障害や精神障害のある方の社会参加と地域生活を支援します。

[ サービス内容 ]

  • 行動する際に生じ得る危険を回避するために必要な援護
  • 外出時における移動中の介護
  • 排せつおよび食事等の介護その他の行動する際に必要な援助(具体的には、次のようなサービスを行う)
  • 予防的対応
    初めての場所で不安定になり、不適切な行動にでないよう、あらかじめ目的地での行動等を理解していただくなど
  • 制御的対応
    行動障害を起こしてしまった時の問題行動を適切におさめる など
  • 身体介護的対応
    便意の認識ができない方の介助 など

移動支援

[ 概要 ] 移動支援とは、移動が困難な人に対してガイドヘルパーが行う外出の支援サービスです。これは障害者総合支援法にもとづく生活支援事業サービスの一つであり、障害のある人が地域で自立した生活を送ることができるようにすることが目的です。障害のある方は、移動の困難さゆえに外出を控えることになりがちです。そのために、社会生活上の必要な活動も制限されてしまうこともしばしばです。移動支援では、冠婚葬祭や投票、文化的活動などの社会生活を送る上で欠かすことのできない外出や、イベントへの参加や観劇など余暇活動などの社会参加のための外出支援がガイドヘルパーによって行われます。

[ サービス内容 ] 個別支援
マンツーマンによる移動支援が行われます。移動の際にはバス、電車などの公共交通機関を原則として使用します。